IBT International Communication & Information
EnglishKoreanChinese
会社案内
Welcome to IBT
会社概要
マネジメントチーム
地図
業務概要
コンサルテーション
戦略的コンサルテーション
e-ガバメントソリューション
e-ヘルスケアコンサルテーション
インキュベーション
ビジネスサポート
翻訳
通訳
調査・研究
海外パートナー
リクルート
顧客・提携先
サイトマップ
Mail
e-ヘルスケアコンサルテーション
top page

事業概要

IBTは医療費の高騰、医療機関の財政赤字への対応策として、IT導入による医療および介護ビジネス・プロセスの改善と経営効率化のためのコンサルテーション&サポート・サービスを提供します。情報化による経営効率化の支援・サポートや、システム構築によるトータルヘルスケアソリューションの提供等により、病院、介護施設のコスト抑制、財政赤字の解消といった経営環境改善を支援しています。

病院および介護施設の経営革新コンサルテーション

先進的 IT整備による「病院経営改善のためのコンサルティング」、「システム開発」を行っています。病院評価手法としてのEBM(Evidence Based Medicine)、TQM、ABC(Activity Based Costing)、ISO等の導入、電子カルテの普及、統合的医療情報化、地域医療機関ネットワーク(病診連携、病院連携)、医療データセンターを目指したコンサルティングを提供します。

ステップ1

病院経営調査分析

ステップ2

経営改善プランニング(ISO、TQM、ABC、EBM等)導入、ISO9000・14000の認証取得事業

ステップ3

病院経営改善支援システム導入コンサルテーション

ヘルスケア情報システム開発コンサルテーション

IBTは、平成10年度補正「介護共通基盤システム」ならびに平成11年度補正「病院経営支援システム」をプラットフォームに、トータルヘルスケア情報システム開発をコンサルテーションしています。

ステップ1

トータルヘルスケアシステム導入コンサルティング

ステップ2

介護共通基盤システム導入

ステップ3

介護用品、福祉機器の共同購入・購買事業

本格的な高齢化社会に向け、行政と民間が活用できる統合された情報基盤が必要となっています。介護関連情報を地域全体で有効活用する介護福祉プラットフォームの実現、総合的な地域福祉の活性化を目指しています。

ページトップへ